私はこうやって起業しました①

マーブルロード柴音

090-4820-9195

ブログ

私はこうやって起業しました①

起業プラン編

2016/12/26 私はこうやって起業しました①

潜在意識対話コンサルタント

50代女性起業アドバイザー

井口 圭子 です

 

 

25分間無料でお話がしたいあなたは

(女性新規さまのみ)コチラから

ここクリック

https://www.voicemarche.jp/advisers/189

 

 

今日は、私の場合

こうやって起業したわ のお話です。

 

 

私は23年間、都心で某保険会社に勤めて

いましたが、後半はずっと転職したい

もしくは、自分で何か始めたいって

思っていました。

 

でも、何が自分にできるのか?

今からで(30代後半~40代)では

間に合わないし、、、

お給料が減るのも困るし、、、

と考えてしまい、転職できませんでした。

 

そして、自分に何かできることを探しながら

何年も過ごしたのです。

 

私は

【自分にできること】を探していて

【自分がやりたい好きなこと】ではあり

ませんでした。

 

何故なら、自分がやりたい好きなことが

わからなかったからです。

 

仕事上、自分ができることは知っていても

自分が好きなことかどうかはイコールでは

ありませんでした。

 

何がやりたいかわからない、何が好きな

ことかわからない、わからないから動けなくて

そのまま会社勤め、パート勤め、そんな人は

多いのではないでしょうか?

 

でも、このままこの仕事を定年まで続ける

気にはなれなくて、何かやりたい、、、、

それを口に出して周囲に言ってました。

 

ある時、私の言葉を聞いた知人は、こんなの

仕事があるけど、と提案してくれました。

 

 

それは、まつげのエクステ という当時

聞いたこともない名前でした。

まだ世の中に出回っていなくて知ってる人は

ほとんどいなかったのです。

 

その方の知人が、まつげのエクステのスクー

ルを日本で始めたからやってみたら?と言われ

「まつげのエクステ」がどんなものかわからない

けど、その方のお勧めだし、やってみようと

翌週には講習に参加し、資格を取りました。

 

 

そして自宅に友人を招き、施術していきました。

会社はやめていなかったので、平日の夜と

土日は、家にお客様が途切れませんでした。

 

紹介くださったり、遠方から来てくれたり

ありがたい状況でした。

なぜって、

 

他にやってるサロンがなかったのです。

 

 

 

今では、まつげのエクステは当たり前のように

なっていますが、当時はエクステをしたあとに

美しく変化する姿に、あっという間に私の自宅

サロンは忙しくなりました。

 

 

そして、4か月後に表参道にマツエクの店舗

を開業しました。

 

 

マツエクが何か知らないまま講習を受け、

もう後戻りはできないしと、やってみたら

 

以外に、私はその施術が好きで夢中に

なれるものでした。

 

 

好きなことがみつからなくて、わからなくて、

長年悩んできたのが、知らないものに挑戦して

みたら、以外と好きだったことに驚いたもの

です。

 

ただ、マツエクを知らずにいきなり講習に

行ったので、講習に参加し、まつげの1本

1本にエクステをコツコツつけていく作業だ

とわかり、【絶対無理!細かい!やだ!でき

ない!】と思ってしまいました。

でも、もうお金も支払って講習に参加して

るので、後戻りはできないと、やってみた

のでした。今思えば、かなり無謀(笑)

でも、なれてきたら、その美しい仕上がりに

魅了され、大好きになりました。

 

 

自分がこんなことが大好きになれる人間だった

と知らなかったのです。

 

 

表参道のサロンは、マツエクのサロンが他に

あまりなかったので、北海道や沖縄、富山から

も予約の電話がありました。

美容に興味のあるお客様のニーズに応える、

時流に乗った商材選びだったのだと思います。

 

 

 
<今日のまとめ>

 

  • ①できることではなく、好きなことを

やりたいことを探してみる

  • ②何かわからないけど、やってみようと

思ったら、とにかくやってみて、その

感触、感覚を自分に確かめる

  • ③お客様のニーズを満足させるもの

 

 

 

20151215_18265411

 

 

【読むだけで何か行動したくなるメルマガ】

メルマガ登録

登録フォームから登録後、メールが届き

ます。

そのメールの中のリンクをクリックして

はじめてメルマガ登録完了になります。

(登録まで2段階になっております。)

⇊⇊

ここクリック!

http://www.reservestock.jp/subscribe/19959

 

 

 

 

オフィスバービーカール

電話番号 090-4820-9195

Faceookページはこちら
http://bit.ly/2e5Tfce

TOP